ムハンマド・ガニー・ヒクマット 生誕87周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2016年4月20日

この日、「モロッコ」、「アルジェリア」、「リビア」、「エジプト」、「ヨルダン」、「レバノン」、「イラク」、「オマーン」、「アラブ首長国連邦」等でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されました。

الذكرى الـ87 لميلاد محمد غني حكمت

ロゴ大

1604201

ロゴ小

1604202

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

1604203

モロッコ、アルジェリア、リビア、エジプト、ヨルダン、レバノン、イラク、オマーン、アラブ首長国連邦 等

「ムハンマド・ガニー・ヒクマット」さんって??

「ムハンマド・ガニー・ヒクマット」さんについて調べてみました。

Mohammed Ghani Hikmat:محمد غني حكمت

イラクの彫刻家、芸術家の方です。イラクで最も著名な現代彫刻家の1人です。

1929年に生まれて、2011年9月12日に逝去されています。

そのため、生誕87周年になります。

バグダッドにあるドにサダム・フセイン政権時の象徴ともいえた「勝利の手」(The Swords of Qādisiyyah)の制作にも携わった方です。

その他、有名な作品はバグダッドの町中にある「アリババと40人の盗賊」や「シャイアールとシェラザード」があります。

湾岸戦争時の2003年イラク侵攻の際には美術館から多くの美術品が盗難に遭い、彼の後年は、その美術品の回収する活動なども行っていました。

150点もの美術品が盗難にあいましたが、100点前後の美術品を回収することができました。

ロゴデザイン

彼の作品「Saving Iraqi Culture」がデザインされています。

壊れた柱は、楔形文字が刻印されています。柱はイラクを表し、そのイラクを支えているのは、異民族を表す複数の腕を持つ男たちです。

背後には「Google」の文字が見えます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 イラクのGoogleサイト「محمد غني حكمت」
 → https://www.google.iq

 ヨルダンのGoogleサイト「محمد غني حكمت」
 → https://www.google.jo

 リビアのGoogleサイト「محمد غني حكمت」
 → https://www.google.com.ly

 オマーンのGoogleサイト「محمد غني حكمت」
 → https://www.google.com.om

 レバノンのGoogleサイト「محمد غني حكمت」
 → https://www.google.com.lb

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「ムハンマド・ガニー・ヒクマット」です。

関連記事



© 2020 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク