Celebrating William Shakespeare

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2016年3月23日

この日、世界の多くの国でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

ウィリアム・シェイクスピア記念

Celebrating William Shakespeare

ロゴ大

1604231

ロゴ小

1604232

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

1604233

世界の多くの国で表示されています。

Celebrating William Shakespeare

William Shakespeare:ウィリアム・シェイクスピア

イングランドの劇作家で詩人です。

1564年4月26日に「ホーリー・トリニティ教会」で洗礼を受けた記録が残っているようです。

当時は、赤ちゃんが生まれて3日後くらいに所属する教会で洗礼を受けさせることが普通だったので、それ以前の生まれ(4月23日頃??)であるのではないかと考えられています。

実際の生誕日に付いては現在でも不明です。

1616年4月23日に逝去されています。

もし生まれた日が4月23日であれば、逝去した日と同日になります。

「シェイクスピア」といえば、皆さんご存知の通り「ロミオをジュリエット」や四大悲劇「リア王」、「マクベス」、「オセロ」、「ハムレット」等でもおなじみです。

それ以外にも「ヴェニスの商人」、「夏の夜の夢」、「ジュリアス・シーザー」などの代表作があります。

イギリスでは4月23日は「Shakespeare Day」とされています。

この日は、シェイクスピアの出身地であるイギリスのストラトフォードでは、シェイクスピアの作品を披露するイベントが開催されるそうです。

また、亡くなった日であるため、お墓参りも行われるそうです。

特に今年は亡くなった日「1616年4月23日」から数えて「400周年」となります。

ブリティッシュ・カウンシル(英国文化振興会)は400周年を記念して、英国BBCとともに、シェイクスピア作品をはじめ、シェイクスピアにインスパイアされた多様なコンテンツを世界中で視聴できる「シェイクスピア・デイ・ライブ」の配信を2016年4月22日(金)〜23日(土)にかけて行うそうです。

「シェイクスピア・デイ・ライブ」のサイトは以下の通りです。

 → http://www.bbc.co.uk/events/ehw2mb

ロゴデザイン

中央にシェイクスピアが描かれ、各戯曲の名場面が描かれています。

左から順番に「ハムレット」、「ジュリアス・シーザー」、「オセロ」、「ロミオとジュリエット」、「テンペスト」、「リア王」、「マクベス」、「真夏の夜の夢」の一場面ではないかと思われます。

「Google」の文字も見受けられます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 アイルランドのGoogleサイト「William Shakespeare」
 → https://www.google.ie

 イタリアのGoogleサイト「William Shakespeare」
 → https://www.google.it

 大韓民国のGoogleサイト「윌리엄 셰익스피어」
 → https://www.google.co.kr

 アメリカのGoogleサイト「William Shakespeare」
 → https://www.google.com

 ベラルーシのGoogleサイト「Уільям Шэкспір」
 → https://www.google.by

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「ウィリアム・シェイクスピア」です。

関連記事



© 2020 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク