ハータ・エアトン 生誕162周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2016年4月28日

この日、「アメリカ」、「アイスランド」、「イギリス」、「スペイン」、「モロッコ」、「アルジェリア」、「リビア」、「レバノン」、「エジプト」、「サウジアラビア」、「イラク」、「オマーン」、「アラブ首長国連邦」、「カザフスタン」、「フィリピン」等でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されました。

Hertha Marks Ayrton’s 162nd birthday

ロゴ大

1604281

ロゴ小

1604282

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

1604283

アメリカ、アイスランド、イギリス、スペイン、モロッコ、アルジェリア、リビア、レバノン、エジプト、サウジアラビア、イラク、オマーン、アラブ首長国連邦、カザフスタン、フィリピン 等

「ハータ・エアトン」さんって??

「ハータ・エアトン」さんについて調べてみました。

Phoebe Sarah Hertha Ayrton:ハータ・エアトン

イギリスの科学者、発明家です。

1854年4月28日に生まれて、1923年8月23日に逝去されています。

そのため、生誕162周年になります。

ケンブリッジ大学のガートン・カレッジで数学び、卒業すると名前を「Phoebe Sarah Marks」から「Hertha」に改めました。

1884年に線分の等分器を発明されています。

また、フィンズベリの工科大学で、後に結婚することになる物理学者の「ウィリアム・エドワード・エアトン」のもとで物理学を学びました。

1902年にアーク放電の研究を行い注目され、電気学会(IEE)の会員に女性として初めて選ばれました。

ロゴデザイン

「Google」の文字がデザインされ、その中に「ハータ・エアトン」さんが描かれています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 イギリスのGoogleサイト「Hertha Marks Ayrton」
 → https://www.google.co.uk

 アメリカのGoogleサイト「Hertha Marks Ayrton」
 → https://www.google.com

 リビアのGoogleサイト「هيرثا ماركس أيرتون」
 → https://www.google.com.ly

 カザフスタンのGoogleサイト「Герта Айртон」
 → https://www.google.kz

 フィリピンのGoogleサイト「Hertha Marks Ayrton」
 → https://www.google.com.ph

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「ハータ・エアトン」です。

関連記事



© 2020 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク