マリア・エリカ・オロフスドッター・クルッカ 生誕150周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2016年2月22日

この日、「スウェーデン」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

ロゴ大

16022213

ロゴ小

16022214

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

16022215

スウェーデン

「マリア・エリカ・オロフスドッター・クルッカ」さんって??

「マリア・エリカ・オロフスドッター・クルッカ」さんについて調べてみました。

Maria Erika Olofsdotter Kruukka

スウェーデンの女性で「ローヴィッカミトン」の生みの親です。

1866年2月22日に生まれて、1952年に逝去されています。

そのため、生誕150周年。

スウェーデンで手袋というと「ミトン」。

スウェーデンの最北部の県「Norrbotten(ノーボッテン)」の最も東にあり、東はフィンランドに接している小さな村「Lovikka(ローヴィッカ)」で、「マリア・エリカ・オロフスドッター・クルッカ」さんが、オーダーメイドで手袋を作りました。

ところが、この手袋は暖かいのですが、堅いということで、いまいち人気が出ませんでした。

そこで、手袋を何度も洗い、表面をカード機で毛羽立てて柔らかくしました。

すると大評判となりました。

こうして、「Lovikkavante」(ローヴィッカミトン)と呼ばれる手袋が誕生しました。

それが人気となり、フィンランド中に広まって行きました。

手首の部分の刺繍がポイントですね。

フィンランドのニットブランド「Heart of Lovikka」は彼女の名にちなんだ「Mitten Erika(ミトン・エリカ)」というローヴィッカミトンを販売しています。

ロゴデザイン

手袋を手編みする「マリア・エリカ・オロフスドッター・クルッカ」さんです。

毛糸が「Google」の文字になっています。

毛玉の陰にいる猫も可愛いです。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

スウェーデンのGoogleサイト「Maria Erika Olofsdotter Kruukka」
 → https://www.google.se

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「マリア・エリカ・オロフスドッター・クルッカ」です。

関連記事



© 2020 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク