アドラー号の初走行 181周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2016年12月7日

この日、「ドイツ」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

181. Jahrestag der Eröffnungsfahrt der Adler Dampflokomotive

ロゴ大

1612077

ロゴ小

1612078

表示された国

1612079

ドイツ

アドラー号

Adler:アドラー(ドイツ語での意味)

ドイツで走行に成功した最初の機関車です。

イギリスの鉄道のパイオニアである、スチーブンソン親子(ジョージ・スチーブンソン、ロバート・スチーブンソン)によって「1835年」に製造されました。

ニュルンベルクと、その隣町のフェルトの間を「1835年12月7日」に初走行しました。

その運行距離は約 8km。

それ以前の「1816年」にドイツは自国で蒸気機関車を製造しましたが、失敗。そのため、機関車をイギリスから輸入、運行もイギリス人技師によって行われました。

当初の車両は1両。最高時速は65km/h(巡航速度 35km/h)でした。

アドラー号が初走行した日は、現在、ドイツにおける「鉄道開業日」とされています。

アドラー号は、1835年の初走行から引退する1857年まで運行が行われました。

アドラー号の初走行以降、ドイツの鉄道は飛躍的に発展し、10年後の「1845年」には総延長 2,000kmに、「1855年」には 8,000kmにも延伸されました。

初走行から100年後の「1935年」には100周年を記念してレプリカが復元され、その後のイベント時などに実際に運行されました。

この記念レプリカは2005年に火災で焼失。その後、2007年に改めて復元され、イベントの際などに現在も特別走行が行われています。

世界中の鉄道ファンの中で、現在でも人気のある機関車です。

ロゴデザイン

機関機関車アドラー号がデザインされています。

1612077

機関車の煙突から登る煙が「Google」の文字になっています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 ドイツのGoogleサイト:adler lokomotive
 → https://www.google.de

検索される言葉は「機関車 アドラー号」です。

関連記事



© 2019 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク