サンティアゴ市 創立475周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2016年2月12日

この日、「チリ」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

ロゴ大

1602121

ロゴ小

1602122

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

1602123

チリ

サンティアゴ市

サンティアゴ・デ・チレ Santiago de Chile

通称「サンティアゴ」

チリ中央の盆地に位置し、チリ共和国の首都でもあります。

サンティアゴは、「1541年2月12日」にスペイン人の「ペドロ・デ・バルディビア」さんにより「サンティアゴ・デ・ヌエバ・エクストレマドゥーラ (Santiago de Nueva Extremadura) 市」として建設されました。

そのため、475周年。

「ペドロ・デ・バルディビア」さんといえば、チリの征服者とも呼ばれています。

1818年にチリは、スペインより独立し、その時に「サンティアゴ」が首都となりました。

「サンティアゴ」の名は、「聖ヤコブ」のスペイン語名「サンティアゴ」に由来すると言われています。

ロゴデザイン

「サンティアゴ」を代表する物がデザインされています。

「Google」の文字はありませんが、「Google」のロゴカラーである「青赤黄青緑赤」の色づけがされています。

「G」の部分は「エンテルタワー」
「o」の部分は「旧マポチョ駅」
「o」の部分は「ガブリエラ・ミストラル文化センター」
「g」の部分は「国立美術館」
「l」の部分は「メトロポリタン大聖堂 」
「e」の部分は「サンティアゴ市立劇場殿」

こんなところだと思います。

各建物の背景にはアンデス山脈の山々が見受けられます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

チリのGoogleサイト「Historia Santiago de Chile」
 → https://www.google.cl

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「サンティアゴ・デ・チレの歴史」です。

関連記事



© 2020 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク