フアランポーン駅開設 103周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2019年6月25日

この日、「タイ」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

สุขสันต์วันครบรอบ 103 ปี หัวลำโพง

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

タイ

フアランポーン駅

สถานีรถไฟหัวลำโพง:フアランポーン駅

タイ、バンコクの国有鉄道、地下鉄の駅であり、国内最古の駅です。

現駅は、「1916年6月25日」に開設しました。

駅は、タイ歴の2440年(西暦1897年)3月26日、タイで初の鉄道「クルンテープ駅 – アユタヤ駅」間が開通した際に、起点の開設されました。

その後、鉄道の路線拡張に伴い、駅の移転が行われました。

現在の駅は、タイ歴の2453年(西暦1910年)、「チュラーロンコーン王」(ラーマ5世)の時代に建設が始まり、「ワチラーウット王」(ラーマ6世)の時代「2459年(西暦1916年)6月25日」に開設しました。

その日から数えて103周年となります。

タイで初の鉄道路線駅として建設され、2004年には、地下鉄駅も開設されました。

駅名ですが、国有鉄道が用いている正式な呼称は「クルンテープ駅」です。

古くから駅周辺は「フアランポーン」と呼ばれており、そこから「フアランポーン駅」という名称が生まれ、現在では、それが通称として広く使われるようになりました。

「フアランポーン」の意味や由来については、現在でもよく判っていないようです。

他にも「バンコク駅」の通称も用いられています。

関連する過去のロゴ

鉄道に関するロゴは、過去にも表示されました。

よろしければご確認ください。

 阿里山森林鉄路を称えて (2018年3月10日)

 シベリア鉄道の完成 100周年 (2016年10月5日)

 モスクワ地下鉄開通 80周年 (2015年5月15日)

ロゴデザイン

「フアランポーン駅」がロゴデザインに描かれています。

「Google」の文字も見受けられます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

世界各国の「Google」検索URL 一覧En

 タイのGoogleサイト:หัวลำโพง
 → https://www.google.co.th

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「フアランポーン」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2019 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク