ハリー・ジェローム 生誕79周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2019年9月30日

この日、「カナダ」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Harry Jerome’s 79th Birthday

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

カナダ

「ハリー・ジェローム」さんって??

Harry Jerome:ハリー・ジェローム

カナダの陸上競技選手です。

1964年の東京オリンピック「男子 100m」で銅メダリストを獲得しました。

「1940年9月30日」に生まれて、「1982年12月7日」に逝去されています。

そのため、生誕79周年になります。

カナダのサスカチュワン州プリンス・アルバートで生まれます。

祖父は、1912年のストックホルムオリンピックに出場した陸上選手でした。

アメリカのオレゴン大学に進学し、後に「Nike」の共同創業者となる「ビル・バウワーマン」さんから指導を受けました。

そして、カナダ代表として、1960年「ローマ」、1964年「東京」、1968年「メキシコ」の3大会に出場しました。

1960年のオリンピック直前に、当時の100mの世界タイ記録となる「10.0秒」を樹立。

オリンピックでのメダル候補筆頭となりますが、結果は6位に終わりました。

1962年、 オーストラリアのパースで行われた「コモンウェルスゲームズ」で足を負傷。

医師から、選手としての復帰は無理だと告げられますが、後に復帰。

1964年の東京オリンピック「男子 100m」で銅メダリストを獲得しました。

その後、1969年まで競技を続け、引退。

引退後はカナダの首相の要請で、スポーツ省の新設に尽力しました。

また、1964年に「オレゴン大学」で学位を取得しており、競技者として活躍すつ一方、リッチモンドやバンクーバーで、教育者としても働きました。

彼の妹の「Valerie Jerome:ヴァレリー・ジェローム」さんも、陸上選手として1960年「ローマ」でのオリンピックに出場しています。

1982年、42歳の若さで脳動脈瘤破裂により逝去されています。

2009年には、彼のドキュメンタリー映画「Mighty Jerome」が制作されました。

ブリティッシュコロンビア州バーナビーには、彼の名を冠したスポーツセンターがある他、バンクーバーのスタンレーパークには、彼の銅像が建てられています。

ロゴデザイン

「ハリー・ジェローム」さんが走る様子がロゴになっています。

リボンが「Google」の文字の形になっています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

世界各国の「Google」検索URL 一覧

 カナダのGoogleサイト:Harry Jerome
 → https://www.google.ca

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「ハリー・ジェローム」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2019 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク