マリア・テレサ・ベラ 生誕125周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2020年2月6日

この日、「キューバ」で、Google検索のロゴが以下のものに変更されています。

125º aniversario del nacimiento de María Teresa Vera

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

キューバ

「マリア・テレサ・ベラ」さんって??

María Teresa Vera:マリア・テレサ・ベラ

キューバの女性シンガーソングライター、ギタリストです。

キューバのポピュラー音楽を代表する方です。

「1895年2月6日」に生まれて、「1965年12月17日」に逝去されています。

そのため、生誕125周年になります。

15歳の頃から歌い始め、キューバの「トローバ(Trova)」(シンガーソングライターのようなもの)として少しずつ知られていきます。

同じくキューバの音楽家「Manuel Corona:マヌエル・コローナ」さんの助言もあり、ギターの演奏も始めました。

1914年、「Rafael Requiera:ラファエル・セケーラ」さんとデュオを組み、その後10年にかけて、約200曲をレコーディングしました。

「ラファエル・セケーラ」さんの死後、1926年に、様々なアーティストと共に、「Sexteto Occidente:セステート・オクシデンテ」を結成。

このグループは、キューバ音楽「Habanera:ハバネラ」の普及や奏法等、音楽の1つのジャンルとしての確立に大きく貢献しました。

ラジオなどにも積極的に出演し、音楽活動を続けました。

1936年からは、「Lorenzo Hierrezuelo:ロレンソ・イエレスイェーロ」さんとデュオ活動を行いました。

数多くの曲を残した中でも、最も有名な曲は、「Veinte años:20年」です。

現在でも、多くのアーティストにカバーされ続けている名曲です。

ロゴデザイン

「マリア・テレサ・ベラ」さんがギターを手にして歌う様子がロゴになっています。

「Google」の文字も見受けられます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 キューバのGoogleサイト:María Teresa Vera
 → https://www.google.com.cu

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「マリア・テレサ・ベラ」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2019 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク