2020年 ランタン フェスティバル

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2020年2月8日

この日、いくつかの国で、Google検索のロゴが以下のものに変更されています。

2020 元宵節

Lyktfestivalen 2020

Lantern Festival 2020

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

いくつかの国で表示されています。

元宵節

元宵節:げんしょうせつ

「元宵節(げんしょうせつ)」は旧暦の1月15日(満月の日)に当たります。

2020年は「2月8日」が元宵節にあたります。

元月(正月)の最初の宵であることより「元宵節」と呼ばれています。

中国の漢の初期の時代(紀元前150年頃)に発生した反乱が平定されたのが正月15日であり、以降、毎年この日を祝賀したことにより、特別な日となりました。

また、道教では、古くからこの日に、ランタンを作り、華やかな雰囲気を出し吉祥、邪気払いを行う風習がありました。

漢の「武帝」の時代(紀元前100年頃)には、「元宵節」にランタンを使った大きな催事が行われていたそうです。

その後も、中国の各王朝で「元宵節」は盛大にお祝いされました。

それが現在でも残って、ランタンフェスティバルという形になっています。

主に中華圏での習慣です。

旧正月の15日ですので、毎年日付は異なります。

特に「台湾」では、空に飛ばす「天燈」と呼ばれるランタンが用いられます。

ロゴデザイン

「Google」のアルファベットの形をしたランタンが描かれています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 台湾のGoogleサイト:元宵節
 → https://www.google.com.tw

 シンガポールのGoogleサイト:Lantern Festival
 → https://www.google.com.sg

 スウェーデンのGoogleサイト:Lyktfestivalen
 → https://www.google.se

 カナダのGoogleサイト:Lantern Festival
 → https://www.google.ca

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「元宵節」「ランタンフェスティバル」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

過去の「Googleロゴ」

過去にも「ランタンフェスティバル(元宵節)」のロゴが表示されました。

 2019年 ランタン フェスティバル (2019年2月19日)

 2018年 ランタン フェスティバル (2018年3月2日)

 2017年 ランタン フェスティバル(中国、香港) (2017年2月22日)

 2017年 ランタン フェスティバル(台湾) (2017年2月11日)

 2016年 ランタンフェスティバル (2016年2月22日)

 2016年 ランタン フェスティバル(香港) (2016年2月22日)

 2015年 ランタン フェスティバル (2015年3月5日)

関連記事



© 2019 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク