US Voter Registration Day 2020

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2020年9月22日

この日、「アメリカ」で、Google検索のロゴが以下のものに変更されています。

2020年 米国有権者登録日

US Voter Registration Day 2020

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

アメリカ

投票登録

Voter Registration Day:米国有権者登録日

アメリカでは、「2020年11月3日」に「大統領選挙」が行われます。

現在、アメリカでは大統領選挙の真っ最中です。

現大統領の、共和党「ドナルド・トランプ」候補の再選か、民主党「ジョー・バイデン」候補かで連日話題になっています。

アメリカの選挙権ですが、、、

アメリカでは、アメリカ国籍で18歳以上の人に選挙権が与えられますが、日本とは違って選挙人登録(選挙権があることを申告して登録してもらう)ことが必要となります。

自分で申告しない場合、選挙の投票資格は生じません。

アメリカでは登録が必要なため、申告を行わない方、また、忘れている方などが多数います。

それを告知するために「9月22日」「Voter Registration Day」と題して各地でイベントが行われます。

そのため、ロゴが変更となりました。

ロゴデザイン

「Register to vote:投票のために登録」の記載があります。

アメリカでは、近年、共和党を支持する州を「赤い州(red state)」、民主党を支持する州を「青い州(blue state)」と呼んでいます。

その「赤」と「青」の色がロゴに反映されています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 アメリカのGoogleサイト:how do I register to vote #election2020
 → https://www.google.com

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「2020年選挙:投票登録の方法」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

過去の「Googleロゴ」

過去にもアメリカの大統領選の前に「有権者登録を促すロゴが表示されました。

 米国有権者登録日(リマインダー) (2016年9月26日)

関連記事



© 2020 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク