張愛玲 生誕100周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2020年9月30日

この日、「台湾」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

張愛玲 100歲誕辰紀念

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

台湾

「張愛玲」さんって??

張愛玲:Eileen Chang:アイリーン・チャン

中国出身の小説家です。

「1920年9月30日」に生まれて、「1995年9月8日」に逝去されています。

そのため、生誕100周年になります。

中国、上海に生まれます。

上海の聖マリア女学校へ通い、中国語の他、英語も堪能でした。

高校時代に「紅楼夢」を読み、文学に深い興味を持ちました。

1939年に、ロンドン大学への留学の機会を得ますが、戦争の悪化で叶わず、代わりに香港大学で英文学を学びました。

1941年に香港は日本に占領されてしまいます。

それを機に、上海へ戻り、作家活動を開始します。

1943年、「金鎖記」「心經」「琉璃瓦」などの作品を発表。

作品は評価され、人気を集めました。

1949年、中国共産党によって中華人民共和国が建国されると、思想統制などの規制が強くなり、自由な作品を生み出すことが難しくなってきました。

そのため、香港へと戻り、活動を行いました。

「スリーピー・ホロウの伝説」や「老人と海」のような英語の書籍の中国語への翻訳も精力的に行いました。

1955年にアメリカへ移住。1960年にはアメリカで市民権を得ました。

その後は、アメリカで活動を行いました。

彼女の作品は、1970年代、台湾でブームになり、その時代の作家に大きな影響を与えました。

1980年代以降は、その他の中国語圏の国々にも広まり、影響を与えました。

代表作は「傾城之戀」(1943)「紅玫瑰與白玫瑰」(1944)等です。

ロゴデザイン

「張愛玲:アイリーン・チャン」さんがロゴに描かれています。

代表作の「傾城之戀」、「紅玫瑰與白玫瑰」がモチーフになっています。

「Google」の文字も見受けられます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

世界各国の「Google」検索URL 一覧

 台湾のGoogleサイト:張愛玲
 → https://www.google.com.tw

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「張愛玲」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2020 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク