2020年 中秋節(台湾)

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2020年10月1日

この日、「台湾」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

2020 中秋節

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

台湾

中秋節

「中秋節:Mid Autumn Festival」

日本では、「中秋の名月」や「十五夜」とも言われており、「旧暦の8月15日」です。

旧暦8月15日に名月を賞する習慣です。

2020年はグレゴリオ暦(新暦)の「10月1日」に当たります。

台湾では休日となっています。

満月の丸さを家族団欒にたとえて家族と過ごす日とされています。

月見をして「月餅」を食べる習慣があります。

家族で仲良く食事を行い、その後、ランタンを手に公園や広場などへお月見に出かけるというのが一般的な「中秋節」の過ごし方です。

旧暦では、「7月:初秋」、「8月:仲秋」、「9月:晩秋」としていたため、ちょうど真ん中にあたる「8月15日」を中秋と呼ぶようになりました。 

「中秋の名月」の日が必ず満月になるとは限りません。

旧暦と新暦の算出方法の違いでどうしても時間のズレが生じてしまうためです。

今年は翌日の「10月2日」が満月となっています。

他の国では、この日、少し違った「中秋節」のロゴが表示されました。

「大韓民国」では、「추석:チュソク」のロゴが表示されました。

ロゴデザイン

お月見をする様子がロゴになっています。

「Google」の文字の中に満月が描かれ、団子などの供物も描かれています。

「中国」や「台湾」では、には月には「嫦娥」と呼ばれる仙女が住んでいるという伝承があり、それにちなんで「仙女」も描かれています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

世界各国の「Google」検索URL 一覧En

 台湾のGoogleサイト:中秋節
 → https://www.google.com.tw

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「中秋節」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

過去の「Googleロゴ」

過去にも「中秋節」のロゴが表示されました。

 2019年 中秋節(中国、香港、台湾、マレーシア) (2019年9月13日)

 2018年 中秋節 (2018年9月24日)

 Mid-Autumn Festival 2017 (2017年10月4日)

 2016年 中秋節(台湾、香港) (2016年9月15日)

 2015年 中秋節 (2015年9月27日)

関連記事



© 2020 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク