2015年 死者の日

2015年 死者の日 image 0

2015年11月2日

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

アメリカ、メキシコ

2015年 死者の日 image 1

「死者の日」って??

「死者の日(Día de Muertos、Day of the Dead)」、「万霊節(ばんれいせつ)」とも言われています。

キリスト教で全ての死者の魂のために祈りを捧げる日です。

カトリック教会では、全ての聖人と殉教者を記念する日「諸聖人の日」が11月1日。

そして、その翌日の11月2日が「死者の日」とされています。

「死者の日」はラテンアメリカ諸国での祝日で、特にメキシコで盛大な祝祭が行われます。

メキシコでの「死者の日」

前日11月1日の「諸聖人の日」、さらに、10月31日の前夜祭など、3日間に渡って行われます。

さらにハロウィンの時期とも重なるため、近年では仮装パーティーのようなイベントも行われているようです。

2015年 死者の日 image 2

メキシコでは町中がガイコツやローソク、マリーゴールドの花で飾られます。

死んだ人の魂を迎える行事であり、あの世から帰ってくる人が迷わないよう、導くためにマリーゴールドの花で飾られるそうです。

このメキシコの死者の日の行事ですが、2003年には「世界無形文化遺産」に制定されています。

ロゴデザイン

「Papel picado」(パペルピカド)がデザインされています。

「パペルピカド」とは、メキシコの伝統的な切り絵で、お祭りには欠かせないものです。

また、ガイコツやローソク、マリーゴールドも見受けられます。

アメリカのGoogleサイト「Day of the Dead」
 → https://www.google.com

メキシコのGoogleサイト「Día de Muertos México」
 → https://www.google.com.mx

Like this post? Please share to your friends: