2015年 教師の日(べトナム)

2015年 教師の日(べトナム) photo 0

2015年11月20日

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

ベトナム

教師の日の由来

ベトナムの教師の日は「11月20日」です。

1949年に発足した「世界教育者組合連合」が定めた日が由来になっているようです。

ベトナムは1953年に「世界教育者組合連合」に加入しています。

「世界教育者組合連合」が1957年に翌年の11月20日を「教育者国際憲章の日」とすることを採択し、それに合わせて1958年、ベトナムで初めて式典が開催されました。

当時のベトナムは南北に分裂していたため、当初は北部のみの式典でした。

この活動は徐々に南部にも伝わり、南北統一後の1982年に政府は正式に、11月20日を「ベトナム教師の日」と定めています。

この日は、教師に対し、花や贈り物をする習慣があるようです。

ベトナムの教師は給与が低く、最低レベルともいわれているようです。

そんな教師の待遇改善などの意味も含まれているようです。

ベトナムのGoogleサイト「Ngày Nhà giáo Việt Nam」
 → https://www.google.com.vn

検索される言葉は「ベトナム先生の日」です。

Like this post? Please share to your friends: