クラウディオ・ブラーボ・カムス 生誕83周年

クラウディオ・ブラーボ・カムス 生誕83周年 photo 0

2019年11月8日

83º aniversario del nacimiento de Claudio Bravo Camus

83.º aniversario del nacimiento de Claudio Bravo Camus

83 χρόνια από τη γέννηση του Claudio Bravo Camus

Claudio Bravo Camus’ 83rd Birthday

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

「チリ」をはじめとして、いくつかの国で表示されています。

「クラウディオ・ブラーボ・カムス」さんって??

Claudio Bravo Camus:クラウディオ・ブラーボ・カムス

チリ出身の画家です。

肖像画、パッケージ(包装紙)をモチーフにした絵画等で知られています。

クラウディオ・ブラーボ・カムス 生誕83周年 image 0

「1936年11月8日」に生まれて、「2011年6月4日」に逝去されています。

そのため、生誕83周年になります。

チリのバルパライソの裕福な牧場の家庭に生まれます。

子供の頃から、音楽や絵などの芸術的な科目に優れていました。

「ミゲル・ベネガス・シフエンテス」さんの元で美術の勉強を始めます。

ですが、彼の技法や手法は、ほとんど独学によるものだったそうです。

1954年、17歳で初の個展を開催。大成功を収めます。

1960年代には、スペインのマドリードで活動。

肖像画家として著名となり、当時のスペイン総統「フランシスコ・フランコ」さんの家族の肖像画を始め、多くの有力者の肖像画を手がけました。

1968年には、フィリピンの「フェルディナンド・マルコス」大統領から招待され、彼の家族の肖像画を手がけています。

また、この頃から、パッケージ(包装紙)をモチーフにした絵画も手がけるようになりました。

キャンバスの中にパッケージ(包装紙)を描き、あたかもそこにあるような「だまし絵」のような作品を描きました。

これは、写真を用いて対象を克明に描写する「ハイパーリアリズム」に大きな影響を与えました。

1970年にはニューヨークで個展を行い、好評を博します。

クラウディオ・ブラーボ・カムス 生誕83周年 photo 2

晩年は、モロッコの地中海沿いの都市で過ごしました。

「2011年6月4日」、心臓発作で逝去されています。

世界各地を転々としていたことで、母国チリでは知名度がなく、1994年に行われた「チリ国立美術館」での展覧会で母国でも知られる存在となりました。

関連する過去のロゴ

チリ出身のアーティストは、過去にもロゴで取り上げられました。

よろしければ合わせてご確認ください。

▼ マチルド・ペレス 生誕99周年 (2015年12月7日)

ロゴデザイン

「クラウディオ・ブラーボ・カムス」さんのパッケージ(包装紙)をモチーフにした絵画がロゴのモチーフになています。

世界各国の「Google」検索URL 一覧

▼ チリのGoogleサイト:Claudio Bravo Camus
 → https://www.google.cl

▼ スペインのGoogleサイト:Claudio Bravo Camus
 → https://www.google.es

▼ ギリシャのGoogleサイト:Claudio Bravo Camus
 → https://www.google.gr

▼ オーストラリアのGoogleサイト:Claudio Bravo Camus
 → https://www.google.com.au

→→→ 他の国のロゴを表示させる方法

Like this post? Please share to your friends: