2020年 ホリデー シリーズ(東ヨーロッパ)-1日目

2020年 ホリデー シリーズ(東ヨーロッパ)-1日目 photo 0

2020年1月6日

Весёлых праздников!

Веселих свят!

Срећни празници 2020!

Віншуем са святамі 2020!

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

ロシアや東欧のいくつかの国で表示されています。

Happy holidays !

Happy holidays

2020年 ホリデー シリーズ(東ヨーロッパ)-1日目 photo 1

年末から新年にかけてよく使われるあいさつです。

ユリウス暦では、「1月7日」がクリスマスにあたります。

その前日の「1月6日」がクリスマスイブとなります。

1月6日:ユリウス暦では「12月24日」にあたります。
1月7日:ユリウス暦では「12月25日」にあたります。

日本やヨーロッパ、アメリカ等の西方教会では、グレゴリオ歴の「12月25日」をクリスマスとして祝います。

ところが、東欧諸国の東方教会は、未だにユリウス暦を採用して行事を行う地域があり、「1月7日」をクリスマスとして祝っています。

グレゴリオ歴は、1582年から使われるようになりましたが、それ以前はユリウス暦を使用していました。

ユリウス暦「1582年10月4日(木曜日)」の翌日が、グレゴリオ暦「10月15日(金曜日)」と定められていて、そのため、日にちのズレが生じました。

21世紀の現在、ユリウス暦とグレゴリオ暦の間には13日の差が生じているので、ユリウス暦を使用する教会では、年間の日付が固定されている祭日は13日ずらして祝うようになっています。

ユリウス暦では「12月25日」の13日後、「1月7日」が「クリスマス」ということになります。

前日である、「1月6日」に1日目のホリデーロゴが表示されました。

ロゴデザイン

グレゴリオ暦の国々では、「2019年12月23日」に同じロゴが表示されました。

▼ 2019年 ハッピー ホリデー(1日目)

世界各国の「Google」検索URL 一覧】【En

▼ ロシアのGoogleサイト:Праздники 2020
 → https://www.google.ru

▼ ウクライナのGoogleサイト:Свята 2020
 → https://www.google.com.ua

▼ セルビアのGoogleサイト:Сезона Празника
 → https://www.google.rs

▼ ベラルーシのGoogleサイト:Віншуем са святамі 2020!
 → https://www.google.by

→→→ 他の国のロゴを表示させる方法

過去にも東欧の「ホリデーシリーズ」のロゴが表示されました。

▼ 2019年 ホリデー シリーズ(1日目) (2019年1月6日)

▼ 2018年 ホリデー シリーズ(東ヨーロッパ) – 1日目 (2018年1月6日)

▼ 2017年 ホリデー シリーズ(東ヨーロッパ) – 1日目 (2017年1月6日)

Like this post? Please share to your friends: