Mother’s Day 2020 (May 10)

Mother's Day 2020 (May 10) image 0

2020年5月10日

Happy Mother’s Day! Craft and send art from your heart in today’s Google Doodle!

Head emadepäeva! Valmistage tänase Google’i vigurlogo abil mõni südamlik kunstiteos, mis lähedasele saata!

¡Feliz Día de la Madre! Crea y envía un diseño creativo para expresar tu amor con el doodle de Google de hoy.

母の日を祝おう!本日の Google Doodle で心を込めてアート作品を作成して母親に贈ろう!

ロゴ大

インタラクティブなロゴで、以下のサイトで確認できます。

▼ https://www.google.com/doodles/mothers-day-2020-may-10

ロゴ小

表示された国

アメリカをはじめとして、多くの国で表示されています。

母の日

Mother’s Day:母の日

母の日は国により日付はバラバラです。

その中でも、「5月第2日曜日」(2020年は5月10日となります)を「母の日」としている国が一番多いんじゃないでしょうか。

「母の日」はアイルランドやイギリスでは17世紀頃から行われていました。

「Mothering Sunday(マザーズ・サンデー)」、「Mothers’ Day(マザーズ・デイ)」とも呼ばれ、キリスト教暦のレント(四旬節)期間の第4日曜日(復活祭:イースターの3週間前)に祝われていました。

イギリス、アイルランドでは、レント(四旬節)期間の第4日曜日にロゴが表示されました。

▼ 2020年 母の日(複数 – A) (2020年3月22日)

この「母の日」がアメリカで取り入れられたのは「19世紀」のことです。

アメリカの愛国歌である「リパブリック讃歌」の作詞者でもある女性活動家「ジュリア・ウォード・ハウ」さんが、1870年に「Mother’s Day Proclamation(母の日宣言)」と呼ばれる平和と非武装を訴える声明文を発表しました。

これは、大きな犠牲者を出したアメリカの南北戦争(1861〜1865)を受けてのことです。

その上で、「母の日」を設けようと試みますが、彼女の提案が普及することはありませんでした。

時を同じくして、南北戦争で、負傷兵の治療や公衆衛生の改善等の活動を行っていたヴァージニア州出身の「アン・ジャービス」という女性がいました。

彼女は、「1905年」に亡くなってしまいます。

彼女には娘「アンナ・ジャービス」さんがいて、娘の「アンナ」は、母の死に遭遇したことを受け、2年後の「1907年5月12日」に亡き母親を偲び、母が日曜学校の教師をしていた教会で記念会を開催し、母親が好きだった白いカーネーションを贈りました。(この日が5月第2日曜日でした)

「母の日=カーネーション」は、このことが由来と言われています。

そして、「生前に母親を敬う日を設けよう」と働きかけはじめました。

彼女の想いに賛同した人々は、その翌年の1908年5月の第2日曜日である「5月10日」に、初めて「すべての母を称える」という目的で「母の日」を開催しました。

この活動がアメリカ全土に広まり、「1914年」にウィルソン大統領の提唱で5月の第2日曜日は「母の日」と制定されました。

日本の「母の日」も、現在はアメリカに倣っています。

日本では、1931年に、大日本連合婦人会を結成したのを機に、「昭和天皇の皇后(香淳皇后)」の誕生日である3月6日を「母の日」とした、という歴史もあるようですが、定着しなかったようです。

ロゴデザイン

インタラクティブなロゴとなっています。

ロゴは、以下のサイトで確認できます。

▼ https://www.google.com/doodles/mothers-day-2020-may-10

オリジナルのクラフトカードを作成できるロゴとなっています。

下にある素材を配置してカードを作成していきます。

「左上」の用紙を「クリック / タップ」することで、台紙の色の変更が可能です。

「左下」は、素材を消すための「消しゴム」です。

作成が終わると、「右下」にある「送信」を「クリック / タップ」します。

右下に自分の作成したカードを確認できる「URL」が表示されます。

横にあるアイコンで、TwitterやFacrbookへの投稿、また、メールの送信も可能です。

母親に感謝を込めて、自分だけのオリジナルカードを作成しましょう。

▼ アメリカのGoogleサイト:Mother’s Day
 → https://www.google.com

▼ エストニアのGoogleサイト:Emadepäev
 → https://www.google.ee

▼ エクアドルのGoogleサイト:Día de la madre
 → https://www.google.com.ec

▼ 日本のGoogleサイト:母の日
 → https://www.google.co.jp

→→→ 他の国のロゴを表示させる方法

過去にも「母の日」のロゴが表示されました。

▼ 2019年 母の日(複数国) (2019年5月12日)

▼ 2018年 母の日 (2018年5月13日)

▼ 2017年 母の日 (2017年5月14日)

▼ 2016年 母の日 (2016年5月8日)

▼ 2015年 母の日 (2015年5月10日)

Like this post? Please share to your friends: